カタログFAXダウンロード
洋楽輸入ソロ
輸入アンサンブル譜はこちら
洋楽輸入ソロ
輸入ピアノ
輸入スコア
輸入譜はこちら
M8Tシャツサイト
吹奏楽グッズサイト
エムハチポータル
シリーズ紹介
パスワード再設定
現在取り扱い楽譜数

M8出版: 7034曲

輸入譜: 154011曲

このデータベースのデータおよび解説文等の権利はすべて株式会社ミュージックエイトが所有しています。データ及び解説文、画像等の無断転用を一切禁じます。

SK ドレミファ器楽

SK896

パリは燃えているか(NHK『映像の世紀』テーマ曲)

NHK『映像の世紀』テーマ曲

商品種別 : 楽譜
グレード : 3.0
主要テンポ(BPM)=100
演奏時間 : 03分30秒
キー : Am
在庫 : 在庫あり
備考 : NHK『映像の世紀 シリーズ』テーマ曲

出版日 : 2023/04/03

商品状態 : 発売中

販売価格 : 3,850円 (税込)

発送までの目安 : 1~3日


サンプルPDF
シリーズ
SK ドレミファ器楽

解説
 世界中から発掘した記録映像を再構成して制作されたNHKのドキュメンタリー番組『映像の世紀』。1995年3月から放映され、その後シリーズ化をして2022年4月からは『映像の世紀バタフライエフェクト』として放映。95年の初回から大反響を巻き起こしましたが、なかでも問い合わせが殺到したのが、このテーマ曲に関するものだったそうです。テーマ曲を作曲した加古隆はピアニストですが、作曲家としても独自の作曲形式を確立。加古自身が「人間の持つ愚かさと素晴らしさの二面性を表現したかった」というこの作品は、代表作のひとつとして、多くの人を感動させつづけています。ちなみに、タイトルの『パリは燃えているか』はヒトラーの言葉。第2次世界大戦中、パリから撤退する際「敵に渡すくらいなら破壊してしまえ」と命じた結果を聞くために発したと言われています。部下である占領軍司令官は命令に反し、パリは燃えませんでした。

【アレンジャーより】
 3連符系の哀愁漂うメロディと、8分音符の分散和音が織りなす、ドラマチックな音の世界をお楽しみください。
 原曲よりは多少短めのアレンジですが、TV放送で流れるメロディはいろいろなパートによって何度も演奏できます。原曲でもピアノが活躍しますが、この器楽合奏でも、ラストはピアノのどソロです。演奏時間が長いと感じたり、必要ないと思う場合は、ピアノソロの前で盛り上がったまま終わらせることもできるアレンジです。

ソロパート
ピアノ 12小節

編曲者
小島里美

作曲者
加古隆

編成
フルスコア
リコーダー
鍵盤ハーモニカ
鍵盤ハーモニカ(初級用)
木琴
鉄琴
キーボード1(ソプラノアコーディオン)
キーボード2(アルトアコーディオン)
キーボード3(テナーアコーディオン)
低音楽器
ピアノ
打楽器
※ティンパニなどの特殊打楽器は、無くても演奏可能。

使用Perc.
■打楽器
サスペンデッド・シンバル
トライアングル
ハイハット・シンバル
小太鼓
■ティンパニ

リコーダー最高音

音源CD
SKドレミファ器楽・サンプル・サウンドVol.45(SKCD-045)(SKCD45)

コメント

Copyright © 2015-2024 Music Eight All rights reserved.