QH 吹奏楽ヒットシリーズ

QH1102

TV「ごくせん」よりRoad of Gokusen

商品種別 : 楽譜
グレード : 3.0
主要テンポ(BPM) : 80
演奏時間 : 02分50秒
キー : Bb
トランペット最高音 : ソ五線外
在庫 : 受注生産(オンデマンド)
備考 : ドラマ「ごくせん」テーマ曲

出版日 : 2008/05/16

商品状態 : オンデマンド

販売価格 : 3,960円 (税込)

発送までの目安 : オンデマンド出版のため5~7日


サンプルPDF
シリーズ
QH 吹奏楽ヒットシリーズ

解説
仲間由紀恵主演のドラマ「ごくせん」で使用されているインストゥルメンタル。義理人情にあつい教師「ヤンクミ」と不良の生徒たちとの奮闘を描いた学園ドラマだ。2002年4月から放送され、以来長く親しまれている。ドラマを見ている人であれば、この曲を聴いてヤンクミの熱い場面を思い出すだろう。勇ましく、自信に満ちた壮大なスケールの音楽だ。

2002年4月より、日本TVで断続的に放映されている人気ドラマ。2009年には映画化もされた。主演は仲間由紀恵、宇津井健ほか。
原作は森本梢子の同名漫画、(深夜枠でアニメ版も放映された)。任侠一家で育ったお嬢様教師が、不良だらけの男子高校で奮闘する異色学園ドラマ。「ごくせん」とは「極道専門」の略らしいが、どこか「極道先生」も思わせる。
音楽は、NHK大河ドラマ「天地人」の作曲も担当した、大島ミチル。もしも、このようなドラマの音楽だと知らずに聴いたら、吹奏楽オリジナルのコンサート・マーチだと思いかねない。ポップス・コンサートのオープニングで演奏したらカッコよさそうだ。実は、これが大島ミチルのすごいところなのだが、ご本人は吹奏楽には興味がないらしく、まことに残念。映画『ゴジラ×メカゴジラ』(2002)などの音楽も、ほとんど吹奏楽オリジナルのようなド迫力である。(富樫鉄火、「Japanese TV Graffiti」ライナーノーツより)

編曲者
佐藤博昭(サトウヒロアキ)

作曲者
大島ミチル

編成
Cond / Pic / Fl1 / Fl2 / Ob / EsCl / Cl1 / Cl2 / Cl3 / A.Cl / B.Cl / Bsn / S.sx / A.sx1 / A.sx2 / T.sx / B.sx / Tp1 / Tp2 / Tp3 / Hr(inF)1.3 / Hr(inF)2.4 / Tb1 / Tb2 / Tb3 / Euph / Tuba / St.Bs(El.Bs) / Dr / Perc

使用Perc.
Drs / Chime、Timp、Xylo、Castanet、Cabaza、S.Cym、Glck

音源CD
IN 吹奏楽-TVドラマ編(TOCF-56088)(JCD14)

関連商品

QH1104

QH1105 キセキ

コメント

Copyright © 2015-2022 Music Eight All rights reserved.