FLX フレックス・バンド(五声部+打楽器)

FLX101

Anarchy

Official髭男dism

映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』主題歌

商品種別 : 楽譜
グレード : 3.0
主要テンポ(BPM)=132
演奏時間 : 04分00秒
キー : Gm→Eb→Gm
トランペット最高音 : ソ
在庫 : 在庫あり
備考 : 映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』主題歌
【参考音源CD付き】

出版日 : 2022/05/24

商品状態 : 発売中

販売価格 : 3,850円 (税込)

発送までの目安 : 1~3日

“この楽曲はご試聴いただけません"
サンプルPDF
シリーズ
FLX フレックス・バンド(五声部+打楽器)

解説
 2018年にTVドラマ“コンフィデンスマンJP”の主題歌「ノーダウト」でメジャーデビューしたOfficial髭男dism。2019年劇場版映画“ロマンス編”の「Pretender」、2020年劇場版映画“プリンセス編”の「Laughter」についで、2022年劇場版映画第3弾“英雄編”の主題歌としてリリースしたのが「Anarchy」です。毎回テーマが変わる“コンフィデンスマンJP”の世界観に寄り添ってきたヒゲダンが、仲間同士の騙し合いを描いたこの映画のために書き下ろしたナンバーです。

【アレンジャーより】
 一定のテンポに乗せて、ハーモニーや強弱の変化を積み重ねていく中に一興がある楽曲です。どんな編成でも、常に決まったテンポを保って演奏してください。Ⓕ〜Ⓗの間は、それまでの8ビートから3拍目に重さを置くビートに変わりますが、ここでもテンポそのものは変えないように注意しましょう。
 この版では原曲通りの調性で開始しますが、吹奏楽器での演奏しやすさを考慮して、Ⓕ〜Ⓗの転調は原曲(Eメジャー)よりも半音低く(Eメジャー)しています。
 Ⓗでは、PART 1のメロディとPART 2の合いの手にSoloを指定していますので、任意の楽器で演奏してください(おすすめは木管楽器)。
 PART 3のCl.について:Ⓒなどに指示しているopt.は、例えばPART 1を演奏する楽器がTrp.のみの場合など、ハモリが強く出過ぎる時にそちら側を演奏してください。

ソロパート
PART 1=7小節
PART 2=2小節

編曲者
山里佐和子

作曲者
藤原聡

編成
Full Score
【PART 1】Fl. / Cl., Trp., S.Sax. / Ob. / Vn.
【PART 2】Cl., Trp. / A.Sax. / Ob. / Vn.
【PART 3】Cl. / A.Sax., A.Hrn. / Hrn.(in F) / Vn. / Va.
【PART 4】T.Sax. / Cl. / Hrn.(in F) / Trb., Euph., Bsn. / Vc.
【PART 5】B.Cl. / Bar.Sax. / Trb., Euph., Bsn. / Vc., St.B. / Tuba
Piano / Perc.
5つのパートでアレンジされていますので、さまざまな楽器の組み合わせが可能です。
吹奏楽、金管バンド、弦楽器を含む各種アンサンブルに対応しています。

(例)吹奏楽20人編成、吹奏楽10人編成、金管バンド、木管五重奏、金管五重奏、クラリネット五重奏、サックス五重奏、弦楽アンサンブルなど
その他にも自由に楽器を組み合わせてご利用いただけます。

使用Perc.
■Timpani
■Drums
■Percussion
Wood Block
Cowbell
Maracas
Tambourine
■Vibraphone & Glockenspiel

コメント

Copyright © 2015-2022 Music Eight All rights reserved.