FLX フレックス・バンド(五声部+打楽器)

FLX106

Choral A

Official髭男dism

映画『異動辞令は音楽隊!』主題歌

商品種別 : 楽譜
グレード : 3.0
主要テンポ(BPM)=100
演奏時間 : 03分50秒
キー : Eb→F→Bb
トランペット最高音 : ラ(opt.ソ)
在庫 : 在庫あり
備考 : 映画『異動辞令は音楽隊!』主題歌

出版日 : 2022/09/08

商品状態 : 発売中

販売価格 : 3,850円 (税込)

発送までの目安 : 1~3日

サンプルPDF
シリーズ
FLX フレックス・バンド(五声部+打楽器)

解説
 内田英治監督が、YouTubeで偶然目にした警察音楽隊のフラッシュモブ演奏の映像から着想を得て制作された映画「異動辞令は音楽隊!」。主題歌の「Choral A」は、Official髭男dismが6月22日にリリースした「ミックスナッツEP」の収録曲で、島根県警察音楽隊でサックスを演奏していた経験を持つ楢﨑誠が書き下ろしました。警察音楽隊への異動を命じられた鬼刑事(阿部寛)を主人公に描くヒューマンドラマを、ヒゲダンのPOPサウンドが彩ります。

【アレンジャーより】
 イントロから中盤にかけてのファンキーなスタイルから一転、ノスタルジックな空気を漂わせるコラール調のサウンドに彩られて幕を閉じる、ドラマチックな展開が魅力的な楽曲です。8ビートをしっかり合わせることで、16分音符をきっちりハネなくても雰囲気は出ますが、ノリは全員で共有するように心がけてください。終盤は気分を変えて、優しい音色で演奏しましょう。
 原曲では全編にわたってホーン・セクションが活躍しますので、フレックス版でもそのフレーズやバッキングを可能な限り生かして編曲しています。また、ヒゲダンの他の楽曲同様、複数回の転調が特徴の一つです。吹奏楽器の機能を考慮し、63〜74小節目(原曲通り)を基本として、それ以外の部分は原曲の半音下にあたる調性を採用しています。
Ⓚアウフタクトからのメロディ(ソロ)は、PART 3の任意の楽器で演奏してください。

ソロパート
PART 3=8小節

編曲者
山里佐和子

作曲者
楢﨑誠

編成
Full Score
【PART 1】Fl. / Cl., Trp., S.Sax. / Ob. / Vn.
【PART 2】Cl., Trp. / A.Sax. / Ob. / Vn.
【PART 3】Cl. / A.Sax., A.Hrn. / Hrn.(in F) / Vn. / Va.
【PART 4】T.Sax. / Cl. / Hrn.(in F) / Trb., Euph., Bsn. / Vc.
【PART 5】B.Cl. / Bar.Sax. / Trb., Euph., Bsn. / Vc., St.B. / Tuba
Piano / Perc.
5つのパートでアレンジされていますので、さまざまな楽器の組み合わせが可能です。
吹奏楽、金管バンド、弦楽器を含む各種アンサンブルに対応しています。

(例)吹奏楽20人編成、吹奏楽10人編成、金管バンド、木管五重奏、金管五重奏、クラリネット五重奏、サックス五重奏、弦楽アンサンブルなど
その他にも自由に楽器を組み合わせてご利用いただけます。

使用Perc.
■Timpani
■Drums
■Conga & Suspended Cymbal
■Vibraphone & Xylophone

関連商品

FLX59 Pretender

FLX86 Cry Baby

FLX101 Anarchy

コメント

Copyright © 2015-2022 Music Eight All rights reserved.