SB 金管バンド

SB465

ジュピター(木星)【Jupiter】

感動の名曲!

商品種別 : 楽譜
グレード : 3.0
主要テンポ(BPM)=92
演奏時間 : 04分00秒
キー : Bb
トランペット最高音 : ソ (opt. シb)
在庫 : 在庫あり

出版日 : 2018/06/08

商品状態 : 発売中

販売価格 : 3,780円 (税込)

発送までの目安 : 1〜3日


サンプルPDF
シリーズ
SB 金管バンド

解説
 イギリスの作曲家グスターヴ・ホルストが1914年から16年にかけて作曲した組曲「惑星」。ホルストの代表曲であるのはもちろん、近代の管弦楽曲の中で最も人気のある曲のひとつです。なかでも最も知られている曲が「木星」です。日本でもクラシックのスタンダードとしての人気はもちろんありますが、2003年に、「Jupiter」というタイトルで、平原綾香が日本語の歌詞をつけて歌ったものが大ヒットしました

【アレンジャーより】
 「木星」の美しいメロディに平原綾香が新たな力を吹き込んだ「Jupiter」は、現在ではスタンダード・ナンバーとして定着しています。様々なアーティストによるカバー版を耳にすることも増えました。金管バンド版は、途中の転調をなくし、繰り返しを少し省略しているものの、概ね「Jupiter」の流れに沿った構成となっています。
 また、「Jupiter」のエンディングはフェイド・アウトになっていますが、この版では「木星」の終結部を取り入れました。遅くならないよう、一定のテンポで吹ききりましょう。
 ⒸのA.Hrn.、ⒼのEuph.のメロディは埋もれやすい音域でもあるので、周囲の音量バランスに注意してください。
 Ⓓ1小節前1〜2拍目は、Drs.の刻みだけが残ります。

ソロパート
Trp. 8小節

編曲者
山里佐和子

作曲者
Gustav Holst

編成
フルスコア / トランペット1.2.3 / アルトホルン(in Eb)1.2 / フレンチホルン(in F)1.2(オプション) / トロンボーン1.2 / ユーフォニアム / テューバ / ドラムセット / パーカッション / ティンパニ&グロッケンシュピール

使用Perc.
Drs. / S.Cym., Cabasa, Claves / Timp., Glock.

音源CD
SB金管バンド・サンプル・サウンド Vol.36(SBCD-036)(SBCD36)

コメント

Copyright © 2015-2019 Music Eight All rights reserved.