QC 吹奏楽コンサート

QC115

イン・ザ・ムード【In the Mood】

グレンミラー楽団

商品種別 : 楽譜
グレード : 4.0
主要テンポ(BPM) : 160
演奏時間 : 04分00秒
キー : Ab
トランペット最高音 : シb五線外
在庫 : 在庫あり
備考 : 外国曲

出版日 : 1995/05/01

商品状態 : 発売中

販売価格 : 6,490円 (税込)

発送までの目安 : 1~3日


サンプルPDF
シリーズ
QC 吹奏楽コンサート

解説
スウィング・ジャズの元祖とも言えるグレン・ミラーには「ムーンライト・セレナーデ」の代表作を始め、無数のヒット曲があるが、この曲「イン・ザ・ムード」もその中の一つ。考えようによっては、分散和音のエチュードみたいな、サックスの単純極まりない主旋律が、グレン・ミラーによって、世界的なヒット曲となった訳だから、これはもうグレン・ミラーの才能に脱帽するのみ。ここではトロンボーン、アルトサックス、ヴィブラフォーン、ミュート・トランペットの各アドリブ、その他のテュッティ演奏、及びオリジナルのエンディングを採用した編曲がなされている。

1939年にグレン・ミラー楽団が発表した人気曲。作曲はサクソフォン奏者で作編曲者のジョー・ガーランド。もともとはアーティー・ショー楽団が演奏していた曲だが、グレン・ミラーがさらに軽快に演奏したことで大ヒットとなった。主要モチーフの一部が別人の先行曲からとられていたため、訴訟になりかけ、グレン・ミラー側から和解金が支払われたことがある。先述の映画『グレン・ミラー物語』では、ドイツ軍の空襲下、ロンドンの野外で演奏されていた。
木管群の奏するテーマが分散和音でできているような曲で、タンキング(舌使い)とフィンガリング(指使い)を一致させるのがなかなか難しい。よく中高吹奏楽部が楽しそうに演奏しているが、まず、まともな演奏に出会ったことがない。それほどの高技術を要する曲である。(富樫鉄火、「Standard Pops」ライナーノーツより)

ソロパート
Tb=8小節 / A.sx=8小節 / Perc(Vib)=8小節 / Tp=8小節

編曲者
山下国俊(ヤマシタクニトシ)

作曲者
Joe Garland

編成
Cond / Pic / Fl1 / Fl2 / Ob / EsCl / Cl1 / Cl2 / Cl3 / A.Cl / B.Cl / Bsn / S.sx / A.sx1 / A.sx2 / T.sx / B.sx / Tp1 / Tp2 / Tp3 / Hr(inF)1.3 / Hr(inF)2.4 / Tb1 / Tb2 / Tb3 / Euph(T.C) / Euph(B.C) / Tuba / St.Bs / Drs / Perc1 / Perc2

使用Perc.
Drs / (Perc1)Vib、Xylo / (Perc2)Tamb、Conga、Tri、Claves、木魚

音源CD
M8 sounds for 吹奏楽-014(M8CD-514)(M8CD514)

コメント

  • 2022/09/24 ジャズで1番好きな曲!吹いてて楽しかった!

  • 2022/09/24 地元のイオンでよく流れてた!
    今年の定演曲候補だった。
    お気に入り♡

Copyright © 2015-2022 Music Eight All rights reserved.