QC 吹奏楽コンサート

QC185

A列車で行こう【Take the A Train】

デューク・エリントン楽団

商品種別 : 楽譜
グレード : 3.0
主要テンポ(BPM) : 160
演奏時間 : 04分00秒
キー : Bb
トランペット最高音 : ラ#五線外
在庫 : 在庫あり
備考 : 外国曲

出版日 : 2004/11/01

商品状態 : 発売中

販売価格 : 6,490円 (税込)

発送までの目安 : 1~3日


サンプルPDF
シリーズ
QC 吹奏楽コンサート

解説
アメリカジャズ史上に燦然と輝く巨星、デューク・エリントン楽団のテーマ曲。 1899年ワシントンに生まれたデュークは、スウィングジャズバンドのリーダーであると同時に作曲家であり、ピアニストであり、何よりも「音楽家」であった。同時代のベニー・グッドマンら白人系のバンドが、どちらかと言えば「美しいアンサンブル」を指向したのに対し、彼ら黒人系ビッグバンドは、ソロイストを多用するなど、よりブルージーなもの、ファンキーなもの、レイジーなものを目指した。彼の作品はこの他に、「キャラバン」「ムード・インディゴ」「ソフィスティケイテッド・レディー」など多数。

東京佼成ウィンドオーケストラ演奏のCD「M8 STYLE VOL.1」(CD番号: KOCD-0801)に収録されています。

ソロパート
Tp=17小節 / Tb=16小節 / A.sx=4小節 / StBs=4小節

編曲者
小島里美(コジマサトミ)

作曲者
Billy Strayhorn

編成
Full Score /Cond / Pic / Fl1 / Fl2 / Ob / EsCl / Cl1 / Cl2 / Cl3 / A.Cl / B.Cl / Bsn / S.sx / A.sx1 / A.sx2 / T.sx / B.sx / Tp1 / Tp2 / Tp3 / Hr(inF)1.3 / Hr(inF)2.4 / Tb1 / Tb2 / Tb3 / Euph(T.C) / Euph(B.C) / Tuba / St.Bs / Drs / Perc1 / Perc2

使用Perc.
Drs / (Perc1)Tri、W.block、Glck、Mari / (Perc2)S.D、Xylo、Whistle、Vib

音源CD
M8 STYLE VOL.1(KOCD-0801)(JCD1)
M8 sounds for 吹奏楽-027(M8CD-527)(M8CD527)

コメント

Copyright © 2015-2019 Music Eight All rights reserved.